鳥取西部〜島根東部を楽しむWebマガジン「旅色ノ軌跡」
I will write down "good points" and "good colors" of San`in Mannaka. San`in Mannaka Tourism Bureau presents [TABIIRO NO KISEKI]
山陰まんなかのときめき記す 旅色の軌跡
山陰まんなかのときめき記す 旅色の軌跡

宍道湖一望!知られざる絶景スポット「本宮山城跡」

島根県松江市上大野町に聳え立つ本宮山!
地元民にもあまり知られていない絶景スポットです。

国道431号線から津ノ森駅を北へ向けて曲がり、信号機のある交差点を右に300m進めば本宮山に続く道に入ります。

入り口には「史跡 本宮山城跡 あと2926m」と書いてあるので比較的わかりやすいかと思います。

道なりに進めば車でも山頂まで行くことができますが、道が細く轍もあるのでお気をつけて!

山道に入ったあたりから車線が細くなり、急カーブも多く勾配もきつくなりますので要注意。


登りきると山頂からは、晴れた日には鳥取県の名峰大山も美しい姿を見せ、松江から出雲方面まで宍道湖を一望できます。

山頂の広場は、きれいに草は刈られており「本宮山城」の案内板とともに「大野氏城址」の石碑が建っています。

標高279.4mで近くには高い山がないので、大山方面から昇る日の出や出雲大社方面に沈む夕陽も見ることができます。

11月初旬撮影 本宮山の岡本町側からの朝景色
出雲地方では出雲富士と言われる大山がくっきりとシルエットで浮かび上がる瞬間は、ぜひ写真ではなく自分の眼でみてもらいたいものです。

11月初旬撮影
日が昇り出すと宍道湖の色も変わり始め、幻想的に!

出雲平野を染めながら沈む夕陽もとてもきれいです。
この時期になると風も冷たくなり、秋の深まりを感じます。

本宮山付近は夜になると真っ暗になるので、満天の星空も見ることができます。

本宮山までの道は狭くて気をつけないといけませんが、到着すれば車を横付けで絶景に出会えるスポットですので是非お立ち寄りください。

注意! 山頂は整備はされていますがトイレはありませんのでご注意を!

本宮山城跡
〒690-0265 島根県松江市上大野町
3台程度
※データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。
※臨時休業や営業時間の変更の可能性がありますので、お出かけの際は、最新情報はお店の公式HPや公式SNS、直接店舗にお電話ご確認ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、施設へお出かけの際は、鳥取県・島根県や各自治体が発表する最新情報、要請などをご確認のうえ、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策(新しい旅のエチケット)を徹底していただくようお願いします。
圏域の観光情報はコチラ
shimane.club
shimane.club
暇つぶしの日常を写真に! 気の向くままCompact & slow life 地元の良さを見つめ直し投稿することで、写真を見た方が地元の方々と良いご縁があると嬉しいです。
shimane.club
shimane.club
暇つぶしの日常を写真に! 気の向くままCompact & slow life 地元の良さを見つめ直し投稿することで、写真を見た方が地元の方々と良いご縁があると嬉しいです。