鳥取西部〜島根東部を楽しむWebマガジン「旅色ノ軌跡」
I will write down "good points" and "good colors" of San`in Mannaka. San`in Mannaka Tourism Bureau presents [TABIIRO NO KISEKI]
山陰まんなかのときめき記す 旅色の軌跡
山陰まんなかのときめき記す 旅色の軌跡

人気紅葉スポット「鍵掛峠」

最近朝晩が冷え込むようになり、一気に秋めいてきました!大山周辺も少し色がつき始めて紅葉の景色まであともう少し。
そこで、その中でも人気スポットの鍵掛峠についてご紹介したいと思います。

鍵掛峠はドライブやツーリングにもってこいの場所。大山桝水高原から木谷沢渓流や奥大山のある江府町に繋がる峠道です。
ブナ林のトンネルは、新緑の時も良いですが色がつくとまた素晴らしい景色に!
その途中の鍵掛峠展望台からは、紅葉と一緒に大山の南壁がドーンと目の前で見ることができます。
 

ブナ林のトンネル

(写真提供 @dik.y_54

鍵掛峠を走行中に両サイドに広がる新緑時のブナ林。

紅葉の時期になると峠道がオレンジ色に染まります。
曇った日や雨の日はしっとりとした紅葉が、晴れた日はキラキラと光る紅葉が見れ、その紅葉に囲まれたドライブは最高です!
 

鍵掛峠展望台

鍵掛峠の途中にある鍵掛峠展望台。ここからは激しい崩落で生まれたゴツゴツした南壁大山とブナ林の絨毯のコラボを見ることができます。

まずは6月の新緑との南壁大山。この山肌と新緑とのコントラストがたまりません。
 

2021年10月30日の紅葉と南壁大山。
紅葉の時期になるとすっかり色づいて景色が一変します。
これは6時半くらいに撮影。朝日に照らされて赤く染まる大山と紅葉を見るために、朝早くから観光客がいっぱいでした。
 

これは夕方の鍵掛峠展望台からの大山。
夕日に照らされて大山と紅葉がオレンジ色に染まる景色を見ることができます。
 

2021年11月14日の鍵掛峠展望台からの大山。
紅葉の終わりかけと雪化粧した大山を見ることができました。
タイミングが良いと、紅葉と一緒に雪化粧した大山が見れるかもしれません。今年はどんな景色が見れるか楽しみです!
 

そのほかの見どころ

大山の大きな崩落によってできた一の沢、二の沢、三の沢も鍵掛峠の醍醐味!
そのうちのこの三の沢は堰堤があることによって見れるこの景色。人工物と自然が創り出す景色もまた圧巻です。
 

鍵掛峠展望台付近で条件が合えば雲海も見ることができますよ。

例年、紅葉の見頃は10下旬から11月中旬と言われています。
大山のシンボル、ブナ林のトンネルや、紅葉した絨毯とダイナミックな大山南壁を見に、ぜひ鍵掛峠をドライブしてみてください♪

鍵掛峠展望台
〒689-4434 鳥取県日野郡江府町大字大河原字鍵掛1531−29
あり
※データ・写真など上記情報は記事作成時点のものです。
※臨時休業や営業時間の変更の可能性がありますので、お出かけの際は、最新情報はお店の公式HPや公式SNS、直接店舗にお電話ご確認ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、施設へお出かけの際は、鳥取県・島根県や各自治体が発表する最新情報、要請などをご確認のうえ、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策(新しい旅のエチケット)を徹底していただくようお願いします。
圏域の観光情報はコチラ
erii_s1212
erii_s1212
地元大好きです。 子どもと一緒に山陰を巡っています。 山陰の魅力をもっとみなさんに知ってもらいたいです。
erii_s1212
erii_s1212
地元大好きです。 子どもと一緒に山陰を巡っています。 山陰の魅力をもっとみなさんに知ってもらいたいです。